庭・外構

【Web内覧会】立水栓・ナチュラルなガーデンパン・コンパクトホース

0 0
そら
こんにちは、Web内覧会案内担当大臣の妻です♪

今日はお天気が良いので、朝からそらくんをラビットラン(家の外周)で遊ばせました。賃貸マンションの頃は、狭いバルコニーで遊ばせていましたが、引っ越してからは広いお外で遊べるようになりました。広い所が嬉しかったのか、元気に走り回っていました☆

そのラビットラン(家の外周)の入り口には、立水栓があります。今日は立水栓の紹介をしたいと思います。
土地の図

立水栓は、上図のオレンジの場所にあります。初めセキスイハイムが提案した図面では、家の南面の右隅にあったのですが、家の正面にあると邪魔になると思ったのでこの場所に変更しました。ココはちょっとしたスペースもあるので、使い難くなることなく、また外からも見えない場所なので、ちょうど良い場所だと思います。

また、立水栓とは別に散水栓も提案にありました。場所は、家の西面の玄関横の位置です。

散水栓は、立水栓一つあれば十分だと思い、また節約するという理由もあって外しました。立水栓にホースを付けると大抵の場所は届きます。車を洗車する際もこれで十分だと思います。散水栓を無くすと、11,000円節約できました。

立水栓とガーデンパン
ガーデンパンは、カタログから選んだのですが、3種類ありました。シンプルな白いプラスチックのようなもの、画像のモザイクのレンガ調のもの、一色の石タイプのものがありました。

我が家は、外壁タイルのフランベージュ×ペールオークルをイメージしてレンガ調のこれにしました。ナチュラルな雰囲気で、外壁タイルともよく合っていると思います。我ながらナイスチョイス♪

どうせなら、立水栓も可愛いものを選べば良かったです。立水栓は何の変哲の無い普通のヤツです。(立水栓は、カタログから選ぶような説明はありませんでしたが)

蛇口の先についている青いものは、ホースとのジョイント部品です。ホースは、洗車や植木への水やりの為に必要だと思い、引っ越し後すぐに購入しました。
蛇口

コレです↓
ホース

このホースのすごい点が、蛇口のジョイントとホースをワンタッチでパチッと簡単に接続したり外したりできます。なので、面倒な付け替えの手間がありません。また、ホースはもちろん部品類もまとめてこの中に収納できるので、使用しないときはコンパクトにしまっておくことができます。オススメです。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply