プロフィール
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

セキスイハイムBJが2012年3月に完成しました。左の図は間取りです。土地約60坪。2階建。太陽光発電5.37kw。オール電化。スマートハイムナビの観察がとても楽しみです。

←←ランキングに登録していますので、よろしければ1日1回応援(クリック)をお願いします。他にも素敵な家が沢山あります。

【クロスの補修】ピンホールを綺麗に跡形なく補修する方法

20120610002_穴埋め職人2
こんにちは、インテリア担当大臣の妻です♪先日、リビングの壁に時計を掛けるためフックを取り付けました。

その際、ビスを打ち込むために石膏ボードの裏にある木桟を探しましたが、ワンプッシュという道具を使って探しました。極細の針を石膏ボードにブスブス何度か刺していき、針が奥まで刺さるとそこには木桟は無く、奥まで刺さらず途中で止まると木桟があるという仕組みです。その際に石膏ボードの壁に極小の穴が開いたわけですが、極小なので気にしないでおこうと思っていました・・・・が、新しい家なのでやはり気にしてしまいますね。。。。慣れたら、気にしないんでしょうけど。

この画像の赤丸部分がピンホールです。ごく小さな穴ですが、このような穴を十数カ所開けてしまいました。
20120610001_ピンホール

ハウスケアボックスの中に『穴埋め職人』というものがあったので、これを試してみることにしました(一番上の画像)。壁の穴を補修できる補修剤です。(本当は住まいのお手入れセミナーに参加して習いたいけど、都合がつかずまだ参加できていません。。)

補修剤は3色ありますが、リビングのクロスはホワイトなので、ホワイトの補修剤がそのまま使えます。色の微調整は、異なる色を混ぜてするそうです。チューブを絞ると、ペースト状の補修剤が出てくるので、穴に補修剤を盛ります。
20120610003_補修剤を盛る
小さなピンホールの補修なので、これはちょっと盛りすぎですが・・(^▽^;)ほんのちょっとで良いです。

補修剤を持ったら、付属のヘラで慣らします。
20120610005_ヘラでならす

それで仕上がった様子はこちらです↓↓
20120610004_補修後
全く穴が分かりません!!補修跡もありません!!!大満足の出来でした(^^)『職人』と名乗ってるだけのことあって、良い仕事をしてくれます。これなら、今回補修した穴より大きなビスのの跡でも綺麗に補修できそうです。

これまでフックの取り付けに怯えていましたが、これなら怖くありません。今度は寝室にも時計を掛けたいと思います。

★.。.:*・゜★ランキング参加中★.。.:*・゜★.

いつも応援ありがとうございます。↓よろしければ応援(クリック)をお願いします。他にも素敵な家ブログが沢山あります☆

Web内覧会バナー
この記事は役に立ちましたか?役に立ったと思って頂けたら、SNSで共有をお願いします(^^)

tag : リビング DIY 寝室

PR


コメントの投稿

Secre

■ 記事まとめページ

過去の記事をまとめています。

PR
ブログ内検索

★ブログランキング参加中★
カテゴリ
  └ 動画 (2)
  ├ 地鎮祭 (2)
  ├ 棟上げ (4)
  ├ 間取り (2)
  ├ 外装 (3)
  ├ 外構 (14)
  ├ 設備 (2)
  ├ 土地 (1)
  └ その他 (2)
  ├ 玄関 (6)
  ├ 和室 (3)
  ├ トイレ (4)
  ├ 階段 (4)
  ├ 寝室 (6)
  └ 外観 (6)
最新記事
コメントありがとうございます♪
PR


オススメ記事/気になる記事

PR