プロフィール
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

セキスイハイムBJが2012年3月に完成しました。左の図は間取りです。土地約60坪。2階建。太陽光発電5.37kw。オール電化。スマートハイムナビの観察がとても楽しみです。

←←ランキングに登録していますので、よろしければ1日1回応援(クリック)をお願いします。他にも素敵な家が沢山あります。

ヨド物置DIY設置の準備(設置場所の確認と基礎ブロック設置)

家の裏から見た物置設置予定場所
こんにちは、ヨド物置設置担当大臣の夫です。

先日、ヨド物置設置(DIY)に向けて、設置場所の確認と基礎ブロックの設置を行いました。

まず、設置場所ですが、上の画像の青枠の場所を検討していました。(⇒設置場所検討の記事
当初は赤枠の場所を検討していましたが、地中に配管が埋まっていることが分かり、断念して青枠の位置にしました。

近くで見るとこのような場所です↓

物置の設置予定場所

設置予定の場所の両サイドには、太陽光発電システムのパワーコンディショナーとコンセントがあり、150センチ程の幅しか取れそうにありません。(本当は、設計時に物置の事を考慮してコンセントやパワコンの位置を指示していれば良かったのですが・・・)

しかも、パワーコンディショナーの側面には通気口があり、説明書に15センチ以内に物は置くなと書いてあります。

パワコン通気口

限られたスペースですが、出来るだけ収納力のある大きなものを設置したいです。検討していたものは、コレ↓ヨド物置のエスモです。幅150センチのこれが設置出来れば良いのですが・・・

ESD-1507AG(注)クリックすると楽天へ飛びます
ESD-1507AGL


設置スペースをシミュレーションするために、基礎となるブロックを置いてみました。ブロックは、近くのホームセンターで買ったもの。1つ100円程です。
150センチ×75センチを計ってブロックを置きます。物置と壁に少し隙間を空けるために、壁からは10センチ離しています。
基礎ブロック設置後

パワーコンディショナーとの間は、ちょうど15センチ取れました。
物置とパワコンの隙間

しかし、家の境界のフェンスとの間が60センチ程しかありません。通る分には十分な広さですが、荷物を直す時にはちょっと狭いかな?奥行き75センチのものを想定していましたが、65センチのものもあります。

この10センチの差は、価格にすると4,000円程違います。収納力を優先して大きいものにするか、通路の広さを優先して小さいものにするか、どちらにするかはもう少し悩んでみたいと思います。
基礎ブロック設置後



物置設置に関する記事をまとめています ⇒ ヨド物置設置のまとめ


★.。.:*・゜★ランキング参加中★.。.:*・゜★.

いつも応援ありがとうございます。↓よろしければ応援(クリック)をお願いします。他にも素敵な家ブログが沢山あります☆

Web内覧会バナー
この記事は役に立ちましたか?役に立ったと思って頂けたら、SNSで共有をお願いします(^^)

tag : DIY 外構 ヨド物置

PR


コメントの投稿

Secre

■ 記事まとめページ

過去の記事をまとめています。

PR
ブログ内検索

★ブログランキング参加中★
カテゴリ
  └ 動画 (2)
  ├ 地鎮祭 (2)
  ├ 棟上げ (4)
  ├ 間取り (2)
  ├ 外装 (3)
  ├ 外構 (14)
  ├ 設備 (2)
  ├ 土地 (1)
  └ その他 (2)
  ├ 玄関 (6)
  ├ 和室 (3)
  ├ トイレ (4)
  ├ 階段 (4)
  ├ 寝室 (6)
  └ 外観 (6)
最新記事
コメントありがとうございます♪
PR


オススメ記事/気になる記事

PR