◆住宅ローン

住宅ローン控除☆確定申告に必要な書類の準備

0 0
お庭で雑草を食べるそらくん



住宅ローン控除の為の確定申告、まだ出来ていません。仕事が忙しくてなかなか準備が進まない・・・(><)先日やっと必要な書類がそろいました。


必要な書類は↓です。ハイムから必要な書類についての説明資料を頂いていたので、それを元に集めました。

我が家は、夫と妻との共有持分なので、それぞれ申告が必要で、書類は2部必要です(登記事項証明書と住民票のは、1部は写しでも良いそうです)

①住民票
家を建てる時に何度も準備したので取得は慣れています。近くの市民センターに取りに行きました。

②建物の登記事項証明書
法務局で取得します。法務局は職場の近くですが、平日の日中しか対応してくれないのでなかなか取りに行けず、先日やっと暇を見つけて取りにいけました。
発行には土地の地番と建物の家屋番号(住所ではない)が必要です。引き渡し時に受け取った登記関係の書類の中に記載してあったので、それをメモって取りに行きましたφ(ー∀ー)印紙代として700円が必要です。

2013/03/05追記  土地も一緒に購入したので、土地の登記事項証明書も必要でした。税務署で必要であることを指摘され、再度法務局へ行くはめに・・・

③請負契約書、売買契約書の写し
ハイムとの契約書関係です。建築中に仕様変更等で追加で契約した分も必要です。ハイムとの打ち合わせの中で「印紙が付いているものは全て対象」と聞いていたので、全部まとめて保管していました。おかげで集めるのが楽チンでした(^^)

④年末残高証明書
金融機関から郵送されるローンの残高が記載されているものです。10月頃に郵送されてきました。

⑤源泉徴収票
年に1度職場の給与明細と一緒に貰うヤツですね。


以下、長期優良住宅の特例を適用するのに必要な書類です。


⑥長期優良住宅建築等計画の認定通知書の写し
引き渡し時にハイムから受け取った書類の中にあります。ファイルに綴じてありましたが、親切に目印として付箋が付けてあったので、すぐに見つけることができました(^^)

⑦住宅用家屋証明書の写し
ハイムの説明資料には、「建物権利書関係の綴りに綴じ込んである」と書いてありましたが、どれがそれなのか分からず、見つけるのに苦労しました(><)大事な書類はまとめて保管していましたが、量が多すぎ・・・
どうしても見つけることができなかったので、貰ってないかもしれないと思い、ハイムに電話して尋ねました。すると慣れたような感じで教えて下さり直ぐに見つかりました。登記関係の書類の中に綴じてありましたε-(´∀`*)




書類がそろったので、これから申告書を作ります。慣れないことなのでちゃんとできるかな。簡単ならいいけど・・・国税庁のHPで作ってみるつもりです。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply