プロフィール
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

セキスイハイムBJが2012年3月に完成しました。左の図は間取りです。土地約60坪。2階建。太陽光発電5.37kw。オール電化。スマートハイムナビの観察がとても楽しみです。

←←ランキングに登録していますので、よろしければ1日1回応援(クリック)をお願いします。他にも素敵な家が沢山あります。

【対応完了】駐車場の不具合(芝生・地面のえぐれ)

これまで何度か記事にした駐車場の不具合のこと、芝生・地面のえぐれについて、ハイムの対応が完了しました。

【これまでの経緯】
(1)駐車場の設計考慮漏れ 不具合について
(2)駐車場の不具合(えぐれた地面)の対応方法について

駐車場のえぐれた土を埋めた様子

このように、道路と駐車場の境目の芝がえぐれてしまうという事件が起こりました。これは、家の前の道路で車が離合する際に、片輪が我が家の敷地に入ってしまい、徐々に芝や地面がえぐり取られてしまった結果です。応急処置として、上の画像のような板を敷いていました。

自分で芝保護ブロックをDIYで設置しようとも思いましたが、まずはハイムに相談することに。すると、えぐれた部分に石のタイルを追加して頂けることになりました。

ここまでが、前回までの話。
石のタイルを注文しているとのことで、ものが届くまで待っていましたが、先週やっと施工をしていただきました。平日の昼間、仕事で家を空けている間に。

石タイル追加完成後(全体)
これが完成後の様子です。
一番手前の右から2つのタイルが今回追加した分です。

近くで見るとこのような形です。
石タイル追加(アップ)
この正方形の石タイルは、1辺が40cmですが、埋める部分の幅は70cm。石タイルが若干はみ出す形でしたが、カットしてキレイに収まるようにして頂いています。

目地の部分は、モルタルで埋めてあります。地中には基礎もあるのかな?(工事の様子は見ていないので分かりません)もともとあった石のタイルは、3台目の車を停める際にタイヤがのるようになっていて車の重量に耐えるので、おそらく基礎があると思います。
工事後は、モルタルがしっかり乾燥するまで5日間程赤い三角コーンを置いていました。

また、タイルの周りには、新たな芝が敷かれています。しばらくして根付いて葉が伸びれば、周りの芝とも馴染んでくるかな。

コレでやっと不具合が解消しました。雨の日は水たまりができて泥だらけになっていたけど、これからはそんなことも無いはずです!!ハイムに相談して良かったです。このようにアフタの対応もしっかりしてくれる点もハイムを選んで良かったと思う点です(^^)





★.。.:*・゜★ランキング参加中★.。.:*・゜★.

いつも応援ありがとうございます。↓よろしければ応援(クリック)をお願いします。他にも素敵な家ブログが沢山あります☆

Web内覧会バナー
この記事は役に立ちましたか?役に立ったと思って頂けたら、SNSで共有をお願いします(^^)

tag : 不具合 駐車場 外構

PR


コメントの投稿

Secre

■素晴らしい対応ですね

最初から、予定されていたデザインのように違和感が全くないですね!

引き渡し後に、こんなにしっかり対応してくださるのは安心ですね。

私の浅知恵が採用されなくてよかったです(^^;

■Re: 素晴らしい対応ですね

まっしんはやぶささん

コメントありがとうございます。

ハイムがちゃんと対応してくれたので良かったです。

でも、個人的には、まっしんはやぶささんが提案してくれたターフパーキングのようなものでも良かったのかなと思います。その方が、石タイルが直線に並んでいて見栄えがベターだったと思います。
アドバイスありがとうございました。

■ 記事まとめページ

過去の記事をまとめています。

PR
ブログ内検索

★ブログランキング参加中★
カテゴリ
  └ 動画 (2)
  ├ 地鎮祭 (2)
  ├ 棟上げ (4)
  ├ 間取り (2)
  ├ 外装 (3)
  ├ 外構 (14)
  ├ 設備 (2)
  ├ 土地 (1)
  └ その他 (2)
  ├ 玄関 (6)
  ├ 和室 (3)
  ├ トイレ (4)
  ├ 階段 (4)
  ├ 寝室 (6)
  └ 外観 (6)
最新記事
コメントありがとうございます♪
PR


オススメ記事/気になる記事

PR