◆住宅ローン

「過去最低金利更新のフラット35」と「不親切な変動型金利への借り換え」

1 0
止まりませんね。フラット35の金利の下落は。ここ1年間だけでも0.3%も下がって、我が家の借入額だと200万円近く違います。

我が家の融資実行である2012年4月と比べると、0.47%下がっています。金額の差は・・・・恐ろしくて計算できません(゜Д゜;)

アベノミクス効果でそろそろ上がるのか・・?もうこれ以上下がらないだろう・・・?と毎月金利ウォッチしながら思っていましたが、何度も裏切られました。一体いつまで下がり続けるのか・・・・?コレだけ下がり続ければ消費税増税分なんか軽くカバーしそうです。

そんな2014年8月のフラットの金利は・・・・
20140807フラット35金利まとめ

フラット35、金利最低の1・69%に(リンク切れ)
フラット35、史上最低金利を更新 8月の最頻値は1.69%(リンク切れ)

先月までの過去最低を0.04も更新する1.69%でした!ボーナスステージはまだまだ続く!?来月も気になります。

さて、話は変わりますが、先日某銀行で変動型金利のローンのシミュレーションをしました。しかし・・・・営業の方の対応があまりに酷かった。酷過ぎたのでその様子を書きます。

借り換えの説明だけ聞いてみることに

ある日、ポストに住宅ローンのチラシが入っていました。「特別な案内です」と。変動型金利のローンのチラシです。

その後、営業(40代の男性)の方が何度か我が家を訪れ、「話だけでも」としつこく言ってきます。元々、ローンを検討する際、我が家の人生設計や生活設計を考慮したうえで変動か固定かじっくり検討しフラットを選択しました。なので、たった2年で変動に借り換えなんて考えていません。しかし、別に興味が無い訳では無く、借り換えを検討する時が来た時の為の勉強と思い、話だけ聞くことにしました。

玄関先で我が家の状況を簡単に伝え、後日銀行で詳しい説明を受けることにしました。話を聞くだけと伝えていましたが、何故か急いだ方が得だと急かします。ノルマでもあるのでしょうか。契約を取りたいという雰囲気がプンプンします。

銀行での説明 信頼感が薄れる・・・

銀行へ説明を受けに行く際に現在のローンの償還予定表を持ってくるように言われましたが、色々と忙しく準備のタイミングを失っていました。取り敢えず金利と借りた額をメモして渡しましたが(iphonのアプリでもコレだけの情報が分かれば毎月の返済額は分かるので問題無いと思いましたが・・・)、「有った方が良い」「可能なら取りに帰って」という旨の不親切な事を言われました・・・さすがに取りに帰るのは面倒ですし、軽い気持ちで話を聞くだけのつもりだったので、こちら側も粘って取りに帰りませんでしたが。

不親切な対応で信頼感が持てません。他にも信頼が薄れる事があります。2、3度説明した現在の仕事のことを覚えていないと思わせる場面もありました。

自宅での説明 完全に敵化する・・・

銀行で説明を受けた後は、後日自宅でシミュレーション結果を聞くことになりました。大事な事なので今度は夫婦2人で。18時20分と約束していましたが、18時頃に10~20分遅れると連絡がありました。しかし現れたのは19時頃・・・事前に連絡をくれたのはまだ良かったのですが、更に遅れるとは。

シミュレーション結果の説明、一般的な変動型のメリットの説明、ATM時間外手数料無料やがん保険がついているなどのいくつかのサービスの説明を受けました。

毎月の返済額が安くなることを仕切りにアピールしてきますが、目先の比較で安くなるのは当たり前。金利が上がったらどうするのと聞くと、「返せなくなると困るので簡単には上げません」「過去に固定金利を上回ったことはありません」と根拠が無く説得力の無い答え。10年後、20年後の事は分かりませんよね?と言うと、「絶対お得です」「私なら変えますがね」「営業としてではなく、お客様の事を思って提案しています」と、これまた全く論理がなっていない説明です。

取り敢えず仮申し込みだけでもどうですかと勧めてきます。仮申し込みは身分証だけの審査で簡単にできるので、その結果を受けて検討すればよいと。

私が検討してから仮申し込みしますと言うと、「いや、審査通らなかったら検討すること自体が無駄なので、まず仮審査しましょう」と言います。いやいや、審査に通らなかったとしても、考えることは無駄にはならないと思うのですが。

本当に契約取りたいオーラがプンプン。私達の事なんか考えていない、自分の事だけしか考えていない様子が良くわかります。はっきり言って話をするのが嫌でした。その時は仮申し込みはせず、週が明けてから返事をする約束をして帰って頂きました。

最後のお断わり・・・担当者の態度は契約を決める重要な要素です

もちろん、週明けの返事は「NO」。お断わりをした時も、しつこく「何故!?」「絶対お得です」と言ってくるので、最後こちらは怒り気味の態度を見せて電話を切りました。

我が家は借り換えを真剣に考えている訳ではありませんでしたが、営業さんにはチャンスはあったはず。こんな態度で来られたら、チャンスなんて生まれるどころかすぐ消えます。

我が家がハイムに決めた要因の1つに、担当の営業さんが挙げられますが、ハイムの営業さんは私達の言い分や希望をしっかり聞き、親身になって相談にのって下さいました。営業さんが信頼できたから提案に期待が持て、ハイムとの人生最大買い物の契約を決めました。

今回の銀行の営業さんとは天と地以上の差です。愚痴や文句ばかりですが、あんな方を信頼して多額のお金を任せられる訳がありません。人の人生を左右する契約なので、もっとしっかりした対応をして欲しいです!!

Comments 1

There are no comments yet.

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/08/13 (Wed) 11:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply