プロフィール
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

セキスイハイムBJが2012年3月に完成しました。左の図は間取りです。土地約60坪。2階建。太陽光発電5.37kw。オール電化。スマートハイムナビの観察がとても楽しみです。

←←ランキングに登録していますので、よろしければ1日1回応援(クリック)をお願いします。他にも素敵な家が沢山あります。

【防草シート】家の外周(犬走り)の砂利を剥がしてDIY施工する方法

20141013009_家の西側の防草シート3
先日書いた防草シートの記事「家の外周砂利エリアの雑草対策【防草シート】」の続き。

我が家の外周は、1m程の幅の通路になっています。そこは、防犯上の理由からハイムさんのオススメで砂利を敷いていました(砂利を敷くと足音が聞こえやすくなる)。

ココの砂利エリアの悩みが雑草です。砂利を敷いているので、まさか雑草が生えてくるとは思っていませんでしたが、砂利の下は土なので庭と同じように雑草が生えてきます。家の裏には、自分で組み立てた物置がありますが、殆ど用事が無いので雑草も放置気味。放置しすぎて草ボーボーの状態になっていました。

雑草対策が何かないかと考えていましたが、除草剤はそら様に悪い影響があってはいけませんので、使えません。他に対策は無いか色々調べていて見つけたのが防草シートでした、砂利を剥がして敷かなければなりませんが、これならそら様に悪影響を与える事もなく、雑草対策が出来そうです。

早速防草シートを購入しました。前回の記事がここまで。先日購入した防草シートを施工しましたので、今回はその様子について書きます。

どのように砂利を剥ぐか??

防草シートを敷きたい場所には、すでに砂利が敷いてあります。防草シートを敷くためには、何とかして砂利を剥がなければなりません。どのように砂利を剥ぐか・・・?

取り敢えず準備した道具は、コレです。
20141013011_熊手とスコップ

落ち葉を掻く竹製の熊手です。コレで落ち葉を掃くように端から砂利をどけることができないかと考えました。それとスコップ。砂利を剥いだ後に防草シートを敷いて、その上に砂利を再度敷きます。砂利を敷き直すためにこのスコップを使います。

実際に砂利を剥いで防草シートを敷いてみる

熊手で本当に上手くできるかわかりませんが、実際にやってみました。我が家の東側(土地の図の記事はこちら)の砂利と庭土の境目から始めます。

熊手で砂利をかいてみると・・・・落ち葉は軽いですが、砂利は重量があります。落ち葉に比べると掻き難い。一度に沢山の量は掻けません。
20141013001_砂利を剥がす様子

それでも、かきかきしていると、地面が見えてきます。徐々に砂利が山となってきますが、一度に掻ける量は1m程です。砂利が山になり過ぎると、重くてそれ以上は掛けません。1m程砂利をどけたら防草シートを敷きます。防草シートを敷いたら、剥がれないようにピンで止めます。砂利を敷けばめくれることはないと思いますが、念の為。
20141013002_防除シートを杭でとめる
ピンの長さは10cm程でしょうか。ゴムハンマーでたたいて打ち込みます。

防草シートの幅は1mですが、通路の幅は1.1mです。幅が足りない箇所は、このように2枚合わせて敷きました。
20141013004_長さが足りない

防草シートを敷いたら、砂利の山からシートの上に砂利を戻します。
20141013005_防草シートを敷く

熊手で砂利を剥ぐ→砂利が山になったら(1m程剥いだら)シートを敷く→ピンでシートを固定する→砂利をシートの上に敷く という流れを繰り返します。

障害物(枡)はどのように回避するか?

東側の通路には、枡が4か所あります。枡の上にシートを敷いてしまうと開けなくなってしまいます。どのように回避するか・・・?

枡の上からシートを敷いた後に、カッターで枡の形にシートを切り取りました。
20141013003_枡の部分はカッターでシートを切り取る

意外と綺麗に切り取れます。この後は、通常通り枡の周りに砂利を敷き直します。

慣れてくると作業は早い♪

作業を始めたばかりの頃は、砂利をどけてシートを敷くという作業に苦労していましたが、慣れると早いです。夫婦2人での作業でしたが、夫が砂利を掻く→妻がシートを敷いて砂利を戻す→砂利を戻す間に夫が雑草を抜く→また砂利を掻くという具合で業務分担・連携作業が出来るようになりました。
20141013006_防草シートを敷く途中

これは作業終盤の西側の通路です。この辺になると、かなり慣れた手つきで作業を進めることができました。砂利は最後に綺麗にならします。
20141013007_家の西側の防草シート

防草シート施工完了

作業は2人掛かりで2日に渡り約4時間程で完了しました(防草シート1m×10mを3本分)。本当に砂利を剥げるか分かりませんでしたが、何とか終えることが出来ました。これ位の所要時間でしたら、自力で施工しても良いのではないでしょうか。

完成後の様子です。
20141013010_防草シート施工後
雑草が無くなってすっきりした印象ですが、防草シートがある事は殆ど分かりません。まるで新築時の状態に戻ったようです(笑)。そらさんは、すっきりした通路を早速走り回っていました。

コレで本当に雑草が生えないかどうかは、まだ分かりません。来年の春になって雑草が生えなければ成功です。しばらく観察したいと思います。

【追記】
翌年、5月の雑草が生え始める時期の様子を記事に書きました。果たして、防草シートは機能しているのでしょうか・・・・?
犬走りの防草シート雑草対策のその後…雑草生えてる!?

★.。.:*・゜★ランキング参加中★.。.:*・゜★.

いつも応援ありがとうございます。↓よろしければ応援(クリック)をお願いします。他にも素敵な家ブログが沢山あります☆

Web内覧会バナー
この記事は役に立ちましたか?役に立ったと思って頂けたら、SNSで共有をお願いします(^^)

tag : 外構

PR


コメントの投稿

Secre

■No title

こんにちは

犬走りの雑草対策に私も防草シートを考えています。
実際にやろうと思うと、やっぱり面倒と言うことで手つかずではありますが。
犬走りは防犯上が目的では無く、屋根からの雨が地面ではねて壁面を汚さないようにするためのものです。
私の元上司が、犬走りの効能を知らずに、家の周囲を舗装してしまい、雨が降るたびに外壁が汚れてしまうとぼやいていました。

また、家の外周(犬走り)に砂利を敷かない家も時々みかけますが、これは外壁が汚れて大変です。
家を建てるときは、ハウスメーカーに確認した方がいいですね。

■防草シート

wanwanhouse さん

こんにちは、コメントありがとうございます。

泥はね防止効果があるなんて知りませんでした!!確かに言われてみると、大した雨でなくても庇からポタポタ落ちる雨粒で泥が撥ねる気がします。外構の打ち合わせの時に砂利を敷かないお宅もあると聞きましたが・・・そんな効果があるなんて教えてくれませんでした(^_^;)

防草シートは面倒ですが、これから雑草との戦いが無くなると思えば、これ位楽だと思いました。本当に効果があれば良いですが・・。あと、耐用年数はどれ位あるのかとふと思いました。10年位持てば良いですが。

■ごぶさたしてます

DIYで施工されたのですね~。
我が家は外構屋さんにお願いしましたが、雑草対策としてはとても有効です。
ただ、煩雑に通る所では、シートがめくれたりとか、シートがむきだしになったりしました。外構屋さんが手直ししてくれましたが、シートを止めるのに5寸釘使っていました。

■Re: ごぶさたしてます

canal さん

こんにちは、コメント有難うございます。

防草シート自力で施工しましたよ~。大変でしたが、なかなか満足の出来。効果にも期待しています。

めくれは今の所ありません。素人施工なので、少し気になりますが・・・・。ピンは沢山余っているので、めくれたら容赦無く打ちたいと思います。

■ 記事まとめページ

過去の記事をまとめています。

PR
ブログ内検索

★ブログランキング参加中★
カテゴリ
  └ 動画 (2)
  ├ 地鎮祭 (2)
  ├ 棟上げ (4)
  ├ 間取り (2)
  ├ 外装 (3)
  ├ 外構 (14)
  ├ 設備 (2)
  ├ 土地 (1)
  └ その他 (2)
  ├ 玄関 (6)
  ├ 和室 (3)
  ├ トイレ (4)
  ├ 階段 (4)
  ├ 寝室 (6)
  └ 外観 (6)
最新記事
コメントありがとうございます♪
PR


オススメ記事/気になる記事

PR