プロフィール
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

セキスイハイムBJが2012年3月に完成しました。左の図は間取りです。土地約60坪。2階建。太陽光発電5.37kw。オール電化。スマートハイムナビの観察がとても楽しみです。

←←ランキングに登録していますので、よろしければ1日1回応援(クリック)をお願いします。他にも素敵な家が沢山あります。

「電動バスポリッシャー」スリーアップでらくらくお風呂掃除

20150111001_電動バスポリッシャー
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。2015年になりました。もうすぐハイムBJに住み始めて3年になります。1年目は、マイホームの家具やインテリアの事を考えることが多かったですが、3年目となると各所に汚れが蓄積してきてお手入れの事を考えるようになってきます。

特に水回り、お風呂が大変。我が家のお風呂は、掃除が大変です。そこで我が家では、昨年末の大掃除にスペシャル兵器「電動バスポリッシャー」を導入しました。要は電動ブラシ。コレのお陰で幾分か楽に掃除が出来たので、今日はその紹介をしたいと思います。

1.電動バスポリッシャーを買った経緯

我が家のお風呂は、1721という一番広いサイズを採用しました(2年半前に書いたお風呂の記事⇒Web内覧会★自慢の広い浴室(お風呂))。住宅展示場と同じサイズです。とても広いので、住み始めの頃は落ち着かなかった位ですが、広い浴槽に足を伸ばしてゆっくり入れるので、慣れてくると満足で一杯でした。

しかし、そんな広い浴室・浴槽にもデメリットがありました。先に書いた通り掃除が大変(汗)。単純に面積が広いので、特に床掃除が大変です。長い時間かがんで床を磨くのがキツクてたまりません。たまにやっていた床掃除もだんだん億劫になってきます。

そんな時にたまたま深夜の通販番組で見たのがバスポリッシャーという商品。長い柄の先に電動ブラシが付いているので、立ったまま掃除ができ、しかも電動なのでWで楽々という訳です。後日、楽天で同じ商品を探して購入しました。


2.電動バスポリッシャーの特徴

購入したのは、スリーアップThree-upの電動バスポリッシャー(TU-520BP)という商品です(他にもアイリスオーヤマとツインバードからも類似の商品が出ているようです)。
20150111002_電動バスポリッシャー

長い柄の先にブラシが付いていて、ブラシが電動で回ります。ブラシは、3種類付属していました。半球状のブラシが大小2つと先が尖ったブラシ。大きい半球ブラシは床や天井など広い面積に、小さい半球ブラシは浴槽などのカーブ部分に良さそうです。尖ったブラシは、「トイレ用」と書かれていますが、蛇口周りやサッシなど細かい箇所に使えそうです。

ブラシの毛は長くてやや硬めの素材です。半球状のブラシはカーブしているので、コレで平らな床掃除はできるの?と思いましたが、ブラシの毛が長いので床に当てると潰れて広い面を掃除できそうです。
20150111003_大きい半球ブラシ

先が尖ったブラシも毛が長いです。コレを押し当ててブラシが回転すると、複雑な形の蛇口周りも綺麗に掃除出来そうです。
20150111004_先が尖ったブラシ

柄の長さは、2段階に調整することができます。柄の部分は、3等分の長さの部品から出来ていて、真ん中の部分を付けるかどうかで柄の長さが変わります。長くすると117cmで立った姿勢でも床掃除ができ、短くすると59cmとハンディタイプになります。床や天井、浴室の掃除は長い柄で、水栓周りやサッシなど細かい箇所は短い柄でやると良さそうです。
20150111005_2種類の柄の長さ

ちなみに柄のジョイント部分は、このようになっています。差し込んでロック(黒い楕円形のスイッチのようなもの)します。
20150111006_柄のジョイント部分

電源は、充電式なのでコードレスで使えます。柄の持ち手側の端に充電の差込口があります。差込口には、防水のキャップで蓋が出来るようになっています。
20150111007_充電アダプターの差込口

充電時間約10時間で使用時間は約20分だそうです。充電時間の割には使用時間が短すぎるような・・・?パワーがあれば良いですが。長時間使うようなものでもないので、夜間充電しておいて、翌日使う感じになりそうです。

あと、長いと収納に困りそうですが、タオルハンガーに吊り下げるためのフックが付属しているので、掛けておけば邪魔になりません。充電する際もこの状態のまま充電できます。
20150111008_吊り下げフック

3.実際に掃除してみた

早速、昨年末の大掃除の時に使ってみました。

スイッチをONにすると、うぃ~~~~んという機械音を立ててブラシが回転します。結構力強く、早く回転します。明らかに手で掃除するより楽で綺麗になりそうな印象を与えてくれます。

浴槽にスプレー式の洗剤をかけてブラシを当ててみます。すると、軽く当てただけで磨き感を感じて良さそうです。。また、浴槽内の手摺や給湯口など、凹凸がある場所も長い毛のお陰でちゃんと掃除が出来ています。
20150111009_浴槽の掃除

床もやってみました。軽くブラシを当てるだけでみるみるうちに泡立っていきます。立った姿勢でできるので、今までより格段に楽で、ほんの10分程度で広い床全面を掃除することができました。細かい凸凹がある床ですが、こちらも長い毛のお陰で、溝までちゃんと掃除することができています。
20150111010_浴室床の掃除

カウンター上にある蛇口周りは、尖ったブラシで。複雑な形もこの形と長い毛で掃除が楽でした。また、サッシもこのブラシで楽に掃除する事が出来ました。サッシは、使い古した歯ブラシでごしごしやっていましたが、電動でやるととても楽でした。
20150111011_蛇口周りの掃除

使ってみて良くないと感じた点

とても楽に掃除をすることができましたが、良くなかった点もいくつかありました。

ブラシが力強く回転してくれることはとても良いことですが、それがデメリットにもなりました。パワーがあり過ぎて水や洗剤を飛び散らすことがありました。使い慣れてくると飛ばさないようになりますが、最初の頃は長いブラシの毛で床の水を弾いてしまっていました。弾かないようなブラシの当て方に慣れる必要があります。

2点目は、充電の持ちの悪さ。大掃除だったので、浴室を隅々まで掃除しましたが、終盤になると(掃除に何分所要したかは計っていませんが)、だんだんとパワーが弱くなり、最後には軽く床に当てるだけでも止まってしまう程のパワーに落ちました。説明書に記載されている20分というのは、おそらく掃除に困らない程のパワーが継続する時間ですが、浴室全体を掃除しきるまでにはやや足りない時間でした。困らずに使うためには、せめて倍の40分は欲しい所です。

最後にもう1点。掃除場所によってブラシを交換しながら使いましたが、ブラシの交換がとてもし難いです。
20150111012_ブラシの交換

ブラシは、引っ張ると本体から外れますが、結構力が要ります。掃除中に手が濡れていると、交換がとても大変でした。洗剤が付いてぬるぬるしていたら絶対無理!もう少し簡単に取り外せるような仕組みになっていれば良いと思いました。

4.トータルで見ると買って良かった

良くない点がいくつかありましたが、我慢できる範囲。トータルで見ると買って良かったと思えました。

やはり、電動なので楽に掃除出来るという点が大きいです。時間も省けます。また、ブラシが3種類あって柄の長さも変えれる点も使い勝手を良くしていると思います。これなら、寒い冬でも広い浴室の掃除が億劫にならず、定期的に掃除が出来そうです。

★.。.:*・゜★ランキング参加中★.。.:*・゜★.

いつも応援ありがとうございます。↓よろしければ応援(クリック)をお願いします。他にも素敵な家ブログが沢山あります☆

Web内覧会バナー
この記事は役に立ちましたか?役に立ったと思って頂けたら、SNSで共有をお願いします(^^)

tag : 浴室 家電

PR


コメントの投稿

Secre

■ 記事まとめページ

過去の記事をまとめています。

PR
ブログ内検索

★ブログランキング参加中★
カテゴリ
  └ 動画 (2)
  ├ 地鎮祭 (2)
  ├ 棟上げ (4)
  ├ 間取り (2)
  ├ 外装 (3)
  ├ 外構 (14)
  ├ 設備 (2)
  ├ 土地 (1)
  └ その他 (2)
  ├ 玄関 (6)
  ├ 和室 (3)
  ├ トイレ (4)
  ├ 階段 (4)
  ├ 寝室 (6)
  └ 外観 (6)
最新記事
コメントありがとうございます♪
PR


オススメ記事/気になる記事

PR