間取り

セキスイハイムBJ我が家の1F間取り

0 0
こんにちは、Excel画伯こと妻です♪

今日は、我が家の間取りを紹介したいと思います。↓↓↓の絵(妻作♪)が1Fの間取りです。
1F間取り

床面積約59.4㎡(約18坪)です。各所の紹介を簡単にします。

■玄関

玄関スペースは、約2.5畳。それ程広くありません(A;´ 3`)タイル床になる予定です。

扉は、ハイムの提案では小さな片開きのドアでしたが、ひとまわり大きな親子ドアに変えました。玄関は外から見える場所なので、ちょっぴり贅沢をしました。

靴箱は作り付けの物が提案にありましたが、外しました。作り付けだと約9万円かかるということだったので、節約の為に自分で探すことにしました。

玄関ホール西側に窓があります。キッチントールです。照明はホール天井にダウンライト2灯があります。リビングとの境目の扉は、スライディングウォールです。

■リビングダイニング

リビングは17.6畳です。和室が隣接していて、スライディングウォールで仕切っています。

ダイニングスペースはダウンライト4灯で、リビングはシーリングライトです。南側には大きな窓があります。日当たりが良さそうですね♪

東側の窓の所には、勉強机(かげやまデスク風)を設置します。自分で調達するかハイムに付けてもらうかどうかは検討中です。勉強机の照明は、ダウンライト2灯です。

リビングの一番奥、階段ホールの手前には大きな収納が2つあります。トイレの横の収納はクローゼットで、コートや上着等を直ぐに掛けれるように(2階のクローゼットへ行かなくてもよい)ここに設置しました。

リビングを通らないと2階へは上がれません。子供が帰って来て2階へ上がる時も顔を合わせられるようにとこのようにしています(^^)

■和室

和室は、4.5畳です。畳はセキスイハイムの美草で、正方形の畳9枚です。とても見た目の良い畳です。

リビングとはスライディングウォールで仕切られていますが、スライディングウォールを全部開けると、LDKと繋がったとても広い空間になります。この辺は拘って間取りを考えました。

あと、最近思ったのですが、掘りごたつを付ければ良かったです。私達夫婦はこたつ族なので、掘りごたつに憧れます。掘りごたつの発想には気付かなかったです。一応、おととい営業さんに出来るか聞いたのですが、梁があるので今となってはさすがに無理とのことでした。残念・・・

■キッチン

対面式のキッチンです。節約の為(今の家にある食器棚を買ったばかりということもあり)、セキスイの提案にあった作り付けの棚は無くしました。作り付けだと、約7万円かかるそうです。食洗機も節約の為、無です。東側の窓の所は、勝手口がありましたが、これも削りました。

空間を広く見せるため、吊収納は付けませんでした。リビングと繋がった広い空間となることを期待しています。

照明はダウンライト4灯です。

■階段下トイレ

トイレは、階段下のスペースにあります。色々考えましたが、階段下のスペースが有効に活用できるので、この位置にしました。

階段下なので、天井が斜めになっています。狭くて窮屈にならないかが心配です。

■浴室

浴室は、1.5畳もの広さがあり、浴槽は一番大きい1721です。我が家では数少ない自慢ポイント。展示場と同じ大きさの浴槽と浴室です。楽しみ~

浴室の扉は3枚扉の引き戸です。
  
  
と、ざっくりですがこのような感じです。和室が東西逆パターンや東側の凸部の東西逆パターン、玄関を凹形にするパターンなど、営業さんと色々検討した結果、この形になりました。ポイントは、LDK+和室をつなげて広い空間になるようにしたことです。完成が楽しみです。

また、節約路線のため、全体的に削れるオプションは削っています。結構削っているので、最初の提案から数十万は少なくなりました。

2Fは、また次の機会に書きたいと思います。

(ちなみに土地についての記事はこちらです。土地の記事です。)

★そらちゃんのゲージをどこに置くかが一つ悩みです。。。
そら

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply